大石和子
(おおいしかずこ)


島根県杉江市出身

京友禅染めを得意としています。



現在、京都嵐山にて
風物のスケッチをもとに、
やさしい色調と胡粉ぼかし
そして独自のデザインと色相で
表現した着物や帯を制作しています。





戻る