つげ一稲
(つげいっとう)


本名:柘植秀雄



1956年 京都に生まれる

1974年 手描友禅に従事する

1979年 日本工芸会 正会員 友禅師 谷田泰祥氏に師事

1981年 独立、つげ工房開設

1989年 京都彩芸美術協同組合に入会

以後毎年、彩芸展に出品

入賞歴・経済産業局長賞京都府知事賞、その他入賞多数

1991年 日本染織作家展入選

2004年 京友禅手描部門伝統工芸士認定

2021年 染織作家グループ「伽羅」に入会現在に至る

 ・作品コンセプト

自然をモチーフに情感ある清楚な作品作りを心掛けています。


・作品の題名 「清澄」

竹林の朝をテーマに制作しました。

染め技法糸目友禅蒔ロー技法の併用

戻る